個別指導教室内装工事(埼玉県・戸田市)

こちらは新築物件における個別指導塾の内装工事です。

一階店舗部分の工事となりますが物件貸主様ではテナントなどに医院などを想定し、

床下配管のスペースが設けられている状態でした。

床をフラットにすることで工事費用が更に上積みされることを避け、

既存の下地床をそのまま床レベルとすることにしました。

エントランス施工前

エントランス施工前

エントランス施工後

エントランス施工後

エントランス部に1~2歩踏み込んだ後にステップを造作することで、

入室時などの転倒防止対策についても考慮しております。

設備周り施工前

設備周り施工前

設備周り施工後

設備周り施工後

衛生設備周辺の施工前および施工完了状態です。

新築スケルトンにおいては空調・衛生設備がない場合も多々あり、

工事費が相応かかってきてしまいがちです。

開校の際の初期費用をいかに抑えるかによって、

今後の運営にも影響がでてまいります。

今回はコストを極力おさえることを踏まえて、トイレ前室を廃しております。